谷口です。

私は、今現在もLINEを使って副業として収入を稼いでいます。

 

元々LINEに関しては、日常生活でも利用しているものの、
ビジネスとしても活用しています。

 

つまり、プライベート用アカウントと
ビジネスとして割り切って使うLINEアカウントを
所有しているのです。

 

LINEと聞くと通信手段、コミュニケーションツールとして
使う人が殆どですから イメージが沸きにくいかもしれませんので
稼ぐというのは、どういう方法があるのか この記事で解説します。

 

LINEで稼ぐ方法とは、どういうものがあるのか?

LINE稼ぐ

LINEで稼ぐというと、基本は メルマガの代替で活用する人も居れば
集客として使う人も非常に多いです。

 

メールは届きにくいがLINEなら届きやすく精読率が高いという事です。

 

ただ、共通して言える事は友達さえ集められれば何とでもなるという事です。

 

これは、友達=いつでも、アクセスに換える事できる。

 

という事になるのです。

 

友達さえ多く集めていれば、大なり小なり稼げてしまうのです。

 

例えば、物が売れなくても報酬になるアフィリエイトは、
幾つもあります。

 

例えば、無料登録で報酬になるものは、数多く存在しますからね。

 

もちろん無料に限らず属性が合えば商品も売れます。

ブログやサイトで言われる、アクセスを集めれば報酬が稼げると
言われているように LINEでは、友達をアクセスに変えられるのです。

 

 

ブログやサイトのアフィリエイトと大きな違い。

 

まずブログやサイトというものは、検索エンジン経由や
内部アクセスなどが一般的ですが、LINEの場合は、
集まった人がアクセスの対象となってくるのです。

 

SEOなどの不可抗力や、アルゴリズムの解明もする事を
考えれば、「友達を増やす事を考える事」の方が、とても簡単なのです。

 

もちろんSEO知識のある人などからすれば賛否両論かもしれませんが
Twitterでフォロワーを増やす感覚で友達を集めて、同時にその
メッセージ1通1通が巨大な力を生み出すわけですから。

 

Twitterは手軽にフォローしても
メッセージは故意に見ない限り見えないものです。

それだけ 利用者との距離間があるのです。

Facebookもそうですね?

投稿通知が届いてもメールで受ける事が一般的。

 

しかしLINEは、メールよりも開封率も高いので反応が大きく変わります。

 

これは私のこちらのLINEで稼ぐ方法 を見て貰えると分かると思います。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

谷口でした。